YUKI FUJISAWA

_ News

2020.12.30

【求人】ファッションとデザインを横断したブランドを一緒に育てていく仲間を探しています

「YUKI FUJISAWA」は1点物の古着アップサイクル商品や、ニットなどのファッション小物が中心のブランドです。他にも企業とのコラボレーションアイテムなど幅広く活動しています。

活動を始めたのは2011年。次のステップとしてブランドを一緒に大きくしてくれる仲間を募集します。

 


 

【YUKI FUJISAWAってどんなブランド?】

 

YUKI FUJISAWAは「テキスタイルレーベル」です。「テキスタイル=布・染色」による、ファッションとデザインを横断した活動をしています。

具体的には、染色を施す一点物のヴィンテージのアップサイクル商品を中心に、企業とのコラボレーション案件も行なっています。

(テレビ朝日の番組での取材。ヴィンテージの一点物[NEW VINTAGE]についてお話ししています。)

 

年によって前後しますが、2020年のヴィンテージ商品は約600点、新品量産アイテムは300点以上生産。2019年からは自社オンラインストアもスタートしました。

このように「テキスタイル」をキーワードに、ファッションとデザイン分野を横断した活動をしています。

 


 

【どうやって生産しているの?】

 

千駄ヶ谷にあるアトリエで一つひとつに手を加えています。NEW VINTAGE(ニューヴィンテージ)と題したアップサイクル商品は、自ら選び買い付けた素材にあわせて染色加工を変えていくため、全てがオンリーワンの一点物です。どこかの国で大切にされていたものが日本へ流れ着き、また新たな命を手に入れました。

具体的には「①素材買付>②記録>③クリーニング>④修復>⑤デザイン(染め・プリント)>⑥検品」をして作り上げていきます。

一般的なアパレルブランドのように新品商品を大量生産するのではなく、古い素材に合わせてデザイン(染色加工)し、一点物ずつ仕上げるのがYUKI FUJISAWAの特徴です。

委託販売(一時的に預け、売れ残った分は返却される販売システム)は基本せず、お店に完全買取をしてもらっています。

その代わり納品したら終わり!でなく、一緒に販売を見守っていくのもYUKI FUJISAWA独自のやり方です。

しばらく経って売れなかったアイテムがあれば一度アトリエにご返却いただき、新たなデザインを加えてお戻しします。(プリント、染め、箔のデザインを増やすなど)

 

その価格で売れなかったのには、きっとお客さまが納得する魅力が足りなかったから。価値を加えて再度デザインし、お戻しします。

適正価格で販売ができれば、ヴィンテージも新たな持ち主に迎えてもらえてハッピー、購入するお客さまも満足、お店も売り上げが減ることなく、みんなが幸せに。

このように、できる限りセールにしない、一点物だからこそできる、関わってくれるみんなが幸せになれる売り方を試みています。

大量生産/消費の流れとは逆行したこのアイテムについて、自分は信頼できる方達とだけ、心を込めて一緒に販売していきたいと思っています。この作り方に共感してくれるお店とお取り組みしながら、現在は自社オンラインストアに力を入れています。

 

一点物以外にも、ヴィンテージから着想を得る新品の量産アイテムもスタートしました。日本の職人さんによる手編みニットやブラウスなどのお洋服を2020年から展開しています。ぜひこちらのnoteもご覧ください。

オンラインは常時開いておらず、毎月期間限定で開店しています。(一点物の特性上すぐに売り切れてしまうため、限られた日数だけオープンしているのですが、毎月新アイテムの制作にじっくり取り組めるメリットも◎)

普段制作をしている千駄ヶ谷のアトリエでは、年に一度アトリエショップとしてアランニットの販売会を開催してきました。状況が落ち着いた頃には新作試着会など、定期的にアトリエショップとしてオープンできたらと考えています。

 


 

【ブランドの大事にしている点】

 

[NEW VINTAGE]のアイテムの魅力は「ここにしかない出会い」。どこかの国で生まれたものが巡り巡って、新たな光を宿し、あなたと出会うこと。世界に一つだけのアイテムです。

初期は自ら染めも行っていましたが、現在染め工程は工場さんにご依頼をしています。箔プリントはアトリエにて手作業で仕上げています。

ひとつひとつヴィンテージの声を拾い、それぞれの個性に寄り添って制作するやり方は、ブランド当初から変わりません。今後はプリントの行程も信頼できる工場さんへご依頼できたらと考えています。

古着のリメイクブランドは増えてきましたが、染色や箔を加えた独自性のあるデザインはYUKI FUJISAWAだけ。特に「ヴィンテージ×金銀箔」はYUKI FUJISAWAのアイコンとして定評があります。

そして私は、YUKI FUJISAWAの商品は単なる「リメイク」だと考えていません。

下げ札には一つひとつそのヴィンテージが生まれ変わる前の写真をおさめ、辿って来た軌跡を記録し、染色によって新たな価値を与えています。(与えると言うのはおこがましい表現かなと思います、次の人に渡せるように準備を手伝う気持ちです)

シワシワになって、くたびれてしまった1枚の古着。あらたな色を添えることで、光が宿り生まれ変わっていくその姿に、いつも感動します。古くそのままで佇んでいるものに、染色を通して光をあてるこの仕事に使命感を持っています。

下げ札には、そのヴィンテージが生まれ変わる前の写真を添えて。元々は真っ白だったトートバッグ。ヴィンテージの年代や原産国、どのような加工を経ていつ生まれ変わったかを1枚ずつ記録しているカルテです。

 

また、現在はこれまでの10年間で目にしてきたヴィンテージ素材をイメージソースにした、新品の量産アイテムにも力を入れています。

代表作のNEW VINTAGEアランニットの模様をいれた手編みのニット小物など、職人さんの手仕事に一点物らしい特別感のあるエッセンスを注いでいます。

 


 

【現状の課題】

安定した生産数の確保が、現状の大きな課題です。YUKI FUJISAWAのアイコンである箔プリントやヴィンテージの価値を、どう落とし込みながらブランドを育てていくか。新たにスタートした量産アイテムの生産管理、企画、宣伝も課題のひとつです。

 

ヴィンテージの場合は買付、クリーニング、ダメージの修復、デザイン、加工、と膨大な手間と時間がかかります。効率的ではない分、市場にないアイテムが生まれるのですが、生産の効率化が難しく…。一つ一つの素材や構造が異なる古着では、一定化して製造ラインに乗せる=工場へのアウトソーシングが難しいのが課題です。


 

【これからの夢】

 

YUKI FUJISAWAが持つ「古いものに新たな価値を加える」「ヴィンテージ」の意義をこれからもっと拡げていきたいと思っています。30年後には10名ほどの規模で、自分たちの活動に誇りを持ちながら、スタッフみんなが心地よく感じられる仕事場でありたいです。

 

2020年からスタートした新品商品にも今後力を入れていきたく、現在のヴィンテージ事業形態に留まらない展開を目標としています。そのため、これからのブランドを一緒に作ってくれる仲間を募集をします。

 

フレックスタイム制度のため例えばお子さんがいる方なども大歓迎です。働く時間や日にちについては相談しながら、お互いにとって心地よい働き方ができたらと考えています。

雇用する/されるの関係性ではなく、ひとりの仲間として。今のブランドの形を始まりとしてあなたの力で一緒にブランドを育てていきたいです。


 

募集要項

 

【募集職種】
フルタイムスタッフ

 

【業務内容】
進行管理、生産管理、オンラインストア運営、商品企画、ほか弊社業務全般

 

【必須条件】
社会人経験2年以上

 

【歓迎する条件】
◼︎与えられた仕事をこなすだけでなく、自ら仕事を作り出すことに意欲的に取り組める方。(現在の業務内容にとらわれない新たな企画立案を望んでいます)

◼︎建設的に物事を進められる方。(生産管理やイベント進行管理などスケジューリングが必要とされます)

◼︎お客さまとのやり取りや、ものづくりに愛情を持って向きあえる方。(自社オンラインを中心にお客さまとコミュニケーションをとります。ネット越しでも心を通わせられるあたたかな想いのある方を求めています)

◼︎アパレル異業種の方を歓迎します!(テキスタイルデザインを軸に、衣服のみならず生活にまつわるさまざまな展開を目標としています)

 

【勤務地】
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-17-6-102 YUKI FUJISAWAアトリエ

 

【勤務日数】
平日9-18時(実働8時間、フレックスタイム制度あり)
週休2日(希望により3日制も可)
夏期休暇、年末年始休暇、長期休暇応相談
繁忙期により残業、休日出勤あり

 

【給与形態】
試用期間3ヶ月後(時給1020円)、月給20万円〜(週休2日の場合)。経験、能力、前職の年収を考慮し面談の上決定します。

 

【待遇】
労働保険、通勤交通費支給(上限有り)、社販割引

 

【応募方法】
下記の書類を「f.yukifujisawa@gmail.com」へメール添付(5MB以下)にてご連絡ください。10日以内にメールにて先行結果をご連絡いたします。
1.履歴書(写真付)、Instagram/Twitter/noteなどのSNSアカウント(可能であれば)
2.職務経歴書
3.志望動機、希望給与、出勤日数
4.自己紹介
5.YUKI FUJISAWAをあなたの力でどのようなブランドにしていきたいか
6.ポートフォリオがあればお送りください(WEBポートフォリオ可、URLを記載ください)

 

【募集時期】
随時募集をしております。採用が決まり次第締め切らせていただきます。公平を期すため採用についてのご質問はお受けしておりません。

* フルタイム以外のアルバイト、インターンシップは募集しておりません。
* 現在はアルバイトと外部業務委託スタッフ、計3名で運営しています。目のまえには小学校があり、隣はお米屋の大家さん。日当たりのよい路面のアトリエです。

 

これからのブランドを共に作り上げていける方との、素敵な出会いがありますように。ご応募お待ちしております!
2020年12月 YUKI FUJISAWA代表 藤澤ゆき

2020.12.17

テレビ出演のお知らせ

本日12/17(木)テレビ朝日の番組で「YUKI FUJISAWA」が紹介されます。

古着に箔や染めをあしらう一点物・NEW VINTAGEシリーズについてデザイナー・藤澤ゆきがお話しました。 関東圏のみの放送ですがぜひご覧くださいね。

 

放映時間/テレビ朝日「東京サイト」午後1:45-1:49

tv-asahi.co.jp/t-site/

2020.12.09

12月のイベントまとめ

12月はイベントが盛りだくさん。それぞれに異なる一点ものをご用意しております。

1年の締めくくり、自分へのごほうびや大切な人への贈りものに。あなただけのお気に入りに出会えますように。

 

【POP UP SHOP】

 

▪︎原宿BEAMS @vermeeristbeams
12/10(木)-
12:00-20:00

東京都渋谷区神宮前3-25-15 B1階 インターナショナルギャラリー ビームス内
☎︎03-5771-5745
新作のパールジュエリー&お皿シリーズ、
シルバー箔のレーストートバッグが並びます

 

▪︎阪急うめだ3階 コトコトステージ31
12/16(水)-22(火)
10:00-20:00

大阪府大阪市北区角田町8−7
☎︎06-6361-1381
久しぶりの関西pop-upです。
新作はもちろん定番のTシャツ、スウェット、トート
アランニット小物、ほんのすこしだけ箔ブラウス、
スペシャルピースのアランニットなど
たくさんの子たちを準備して連れていきます
デザイナーも初日店頭に立ってお待ちしております

 

▪︎渋谷PARCO4階 @meets_by_nadiff
12/18(金)-
11:00-21:00

東京都渋谷区恵比寿1丁目18−4 渋谷PARCO 4F
☎︎03-6416-1756
新作シリーズ、アランニット小物
(ニット小物がすこしだけ並びます
買い逃されていた方はこちらがラストチャンスです)

 

【ONLINE STORE】
YUKI FUJISAWA公式ストア
新作お皿シリーズのほか、
2020年のアランニットの発売はオンライン限定です

2020.12.08

Vermeerist BEAMS pop-up

 

大好きな原宿のお店 vermeerist BEAMS にて久しぶりのpop-upです。
新作の錫プレートやバロックパールのジュエリー、錫からインスピレーションを受けたシルバー箔のトートバッグたちが勢ぞろいします。

このvermeeristは、みんなが思うビームスとはまたちがうイメージのお店です。バイヤーさんのこだわりぬいた世界中から集まる一品だけが並んでいます。足を踏み入れたらまるで異世界。ちいさな空間ですがスタッフさんの大きな愛に包まれている、デザイナー自身も大好きなお店です。

 

場所は原宿のビームスが並ぶ通りです。
あなただけの特別なひとつと、vermeeristで出会えますように。

PLACE:Vermeerist BEAMS 東京都渋⾕区神宮前-25−15 神宮前テラスB1F

DATE:12/10(thu)~

2020.12.08

マームとジプシー衣装

劇団・マームとジプシーの新作「窓より外には移動式遊園地」。その中から小説家・川上未映子さん共作作品の衣装をYUKI FUJISAWAが制作しました。

今回は衣装に合わせてドイツのシューズブランドtrippenとブーツも作りました。安定感のある下駄ソールの名前は『ハッピーソール』。幸せを運んでくれそうです。うしろ姿はミント箔がきらりと輝く、今回だけのスペシャルシューズです。こちらは会場限定で受注を承っております。

他にも名久井直子さんとのコラボ箔シールなど、限定グッズも登場です。ぜひご予約くださいませ。

 

【窓より外には移動式遊園地】

DATE:2020.12.8(Tue)-12.13(Sun)

PLACE:LUMINE 0

 

川上未映子×マームとジプシー

「治療、家の名はコスモス」

Text:川上未映子

Direction:藤田貴大

Cast:青柳いづみ

Costume:YUKI FUJISAWA

Shoes:trippen

 

チケットのお取り扱いについてはマームとジプシー公式WEBサイトをご覧ください。
お問い合わせ先
mum_gypsy@yahoo.co.jp(マームとジプシー)

2020.12.01

12/16-22 阪急うめだPOP-UP

数年ぶりの関西イベントです。クリスマス前のたのしい時期、たくさんのアイテムをご用意しました!

ヴィンテージの一点物・NEW VINTAGE定番のTシャツ、トート、スウェットなどのお洋服はもちろん、スペシャルなアランニットも。
そして新作のジュエリー&プレート、数量限定で箔ブラウスやニット小物などの人気アイテムもご用意しています。

 

久しぶりの関西圏でのポップアップです。一年の締めくくり、自分へのごほうびや大切な人への贈りものに。とっておきをお届けできるよう盛りだくさんでお送りします。

 

【PLACE】

阪急うめだ本店 3F コトコトステージ31

【DATE】

12月16日(水)-22日(火) 10:00-20:00

*最新情報は阪急うめだHPをご覧ください。

 

【デザイナーの藤澤も来店します】
開催初日の16日は店頭に立ち、デザイナー自らアイテムについて直接お話しさせていただきます。関西のみなさまにお会いできるのを心より楽しみにしております。

YUKI FUJISAWA来店予定日 16日12:00-20:00

2020.10.26

新作メンズ/ユニセックスコレクションのご試着会を開催します

YUKI FUJISAWAから、初のメンズアイテムが登場します。デザイナー藤澤の父・緑朗氏が主宰するメンズブランドHAND ROOMとの親子コラボレーションです。予約購入サイトTWO:REVERSE限定でお手にとっていただけます。

受注開始にあわせて、11月1日から3日までの期間、試着会を開催いたします。

 

今回初となるメンズ/ユニセックスコレクションは、シンプルで上質な男性のワードローブを作るHAND ROOMとのコラボレーションにより実現しました。

 

HAND ROOMは日本製に徹底した上質なデイリーウェアを提案しています。ベーシックなシルエットを元に、いずれも速乾性に優れた素材を採用しており、ユニセックスでも着用できるデザインに仕上げました。

シャツやショーツ、Tシャツなどおもわず毎日手に取りたくなるような心強い全5型のアイテムをラインナップし、それぞれにYUKI FUJISAWAの箔押しデザインをあしらいました。

年代や性別にかたよらない、居心地のよいファッションをご提案します。

 

会期中は新作をご試着・ご予約いただけるほか、HAND ROOMの人気定番アイテムをその場でご購入いただけます。デザイナー本人たちが接客し新コレクションについて直接お話できるまたとない機会です。ぜひお越しくださいませ。

 

【HAND ROOM×YUKI FUJISAWA 2021ss試着会】

DATE:2020年11月1日(日)〜11月3日(火)

TIME:13:00〜18:00

PLACE:有限会社エブリマン 東京都渋谷区元代々木町4-6 TMKビル3階

お問い合わせ:03-3481-8347

(入場無料)

 

*新型コロナウイルス対策へのお願い

・ご来場の際はマスク着用、入り口での手指消毒のご協力をお願い致します。

・微熱やせきの症状がある方はご来場をご遠慮ください。

・会場スペースの都合上、2名様以内でご来場ください。

・接触を避けるため一時的にご入場をお待ちいただく場合がございます。

 

【WEBご予約会】

TWO:REVERSE(※アイテムは11月1日頃公開予定)

DATE:2020年11月1日(日)〜11月8日(日)

ビジュアルには多彩な表情を放つ俳優の倉悠貴をモデルに起用しました。カメラマン兼スタイリングはYUKI FUJISAWAとプライベートでも親交が深いkudosの工藤司、ヘアメイクはヨーロッパで長年活躍してきたMikio Aizawaが担当しています。(倉くんの笑顔が物語るように、とってもたのしい撮影でした!)

2020.10.21

2020年新作アランニット発表会のおしらせ

11月21日より新作アランニットを、アトリエショップにて発売いたします。

真っ白なアランニットたちが手仕事による染と箔であらたに生まれ変わるYUKI FUJISAWAの代表作。今年の色はうつりかわるグレーを新色として発表予定です。

東京・千駄ヶ谷にあるアトリエをご予約制ショップとして期間限定オープンします。ご予約方法や詳細はまた随時おしらせ致します。

【YUKI FUJISAWA Atelier shop 2020】

DATE:2020年11月21日(土)-25日(水)

PLACE:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-17-6 102

2020.10.19

TOKiON the STOREでのお取扱いが始まりました

渋谷MIYASHITA PARKにあるTOKiON the STOREにてお取扱がはじまりました。

これまでなかなか店頭でお試しいただける機会が少なかったスウェットも、直接ご試着してお手にとっていただけます。
メンズ向けに大柄な方にもたのしんでいただけるオーバーサイズや、深いグリーンやネイビーの落ち着いたトーンを揃えました。

宮下パークの建物むかって右手のNorthエリア2階です。渋谷にいらしたときはぜひお立ち寄りくださいね。TOKIONのE-STOREでも10月16日(金)より発売がはじまります。

【TOKiON the STORE】
PLACE:東京都渋谷区神宮前6-20 MIYASHITA PARK North2F
TEL:03-6712-5665

 

あわせてTOKIONのWEBマガジンでインタビューもしていただきました。ぜひご覧ください。

時を経て、変化していく。「YUKI FUJISAWA」デザイナー藤澤ゆきが生み出す「NEW VINTAGE」の魅力

2020.10.15

POP-UP SHOP【NO MI NO 伊勢丹新宿蚤の市】

新宿伊勢丹にて久しぶりのPOP-UP SHOPです。

数量限定のスペシャルなアランニットや、ヴィンテージのパッチセーターたちをご用意いたしました。
もちろん定番のトートバッグやTシャツたちも。ぜひお立ち寄りくださいませ。

【NO MI NO 伊勢丹新宿蚤の市】

DATE:10/18(sun)-21(wed) *最終日は18:00まで

PLACE:伊勢丹新宿店本館6階=催物場